2016.07.11更新

世田谷総合鍼灸整骨院では多くの市民ランナーの方がスポーツ時の不調や日頃のメンテナンスで通われています。ランニングなどで疲労がたまると多いのが腸脛靭帯炎という膝の外側に痛みが出るケガです。過去のブログにも記載しましたが、臀部の筋肉である中殿筋と大腿外側の筋肉の大腿筋膜張筋の使い過ぎによって筋肉が硬くなり柔軟性が薄れ膝の外側に痛みが出ます。ほとんどの原因がオーバーユースです。当院で適切な治療を施し、自宅でできるストレッチをお教えします。

暑い季節になってきましたが、市民ランナーの方、スポーツ愛好家の方の場合、秋から始まるトップシーズンにむけてトレーニングを積む時期です。筋疲労なとがたまってケガをする前に世田谷総合鍼灸整骨院でお体のメンテナンスをお勧めします。

 

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

交通事故治療 世田谷総合鍼灸・整骨院
一般サイト
スタッフブログ 交通事故ブログ リンク集 facebook