2015.11.30更新

今日はサッカーをされる方に多い鼠径部痛症候群についてです。鼠径部とは股関節の付け根にあたります。サッカーなどで片足を軸にして思い切りキックをした際に股関節周りの筋肉が硬縮を起こし鼠径部に激痛を伴います。

股関節は体幹をつかさどる大きな筋肉(腸腰筋)や股関節から膝に向かって走行する筋肉など比較的大きな運動をする筋肉が多数存在します。なのでよく柔軟をせずに力いっぱい足を振り上げたりすると筋肉の連動がうまくいかず股関節に痛みを生じます。また慢性化しやすいケガであるため日々の治療プラス練習前の柔軟や体幹のトレーニングを行い予防しましょう。

治療内容は、腸腰筋の施術、内転筋の硬縮をとる治療を主となります。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.28更新

今日は野球肩についてです。野球肩は、野球肘の肩バージョンという考え方で良いと思います。基本的に痛みを発生する動作も同じで主な原因もオーバーユース(使い過ぎ)で起こります。

 

野球肩は、発症しやすい特徴があります。

それは肩甲骨の硬さです。背部で両手を合掌できるくらい肩甲骨の柔軟性があればあまり問題ないのですが、それができなかったり可動域が著しく制限されていたりすると発症しやすいと言われています。

 

肩関節の解剖学で言うと肩周りはローテーターカフと言われるインナーマッスル(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)の4つの筋肉によって可動をします。肩関節は機能学的にみても解剖学的からみても筋肉によって守られる(依存性)が高いため炎症を起こしやすいのです。野球肩は、少年から青年期にかけて発症します。中年以降になってから起こる五十肩と痛みの理論はほぼ同じだと考えます。

 

上記のように筋肉の炎症のみだと投球中止の期間を設けて炎症をとる治療をすれば3か月ほどでほぼ痛みはなくなりますが、関節の不具合(関節唇の損傷)がある場合は、手術適応になることもあるので注意が必要です。

 

治療としてはインナーマッスルの筋力トレーニングと肩関節周りの消炎、肩甲骨の柔軟性を出すために肩甲骨内に鍼治療を施し通電をかけて肩甲骨を強制的に動かします。この治療法は、それなりに経験がないと難しいため、治療ができる鍼灸師は限られます。是非一度ご相談下さい。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.27更新

今回からスポーツ障害の症状を記載していきます。

今日は野球肘です。

 

野球肘は、主に少年野球から高校球児くらいまでに発症し、主な原因はオーバーユースです。多くの場合投手に好発します。場所で言うと肘関節の内側に痛みが出ることが多く、これは投球動作をした際に肘の内側側が伸ばされ、徐々に伸ばされるストレスが過度になっていくことに起因します。ひどくなると肘の内側を通る筋肉が損傷したり、内側側副靭帯が損傷、断裂します。関節内に問題がある場合も多いです。その場合骨の離開や欠損、骨遊離体の形成なども認めます。

 

私も少年野球をしておりました。結局中学まで続けましたが、肘、肩を痛めたので辞めましたがその時罹患したのが野球肘でした。私の場合は、上記野球肘の症状と尺骨神経(肘の内側を通る神経)を脱臼していたため痺れが取れませんでした。恥ずかしい話ですが、当時、鍼治療や整骨院を知らなかったので治療もしませんでした。

 

基本的に野球肘と診断された場合は、最低でも3か月間のスローイング投球動作の禁止

治療内容としては、患部の炎症をとる。その他関節周りの可動域訓練を行います。硬縮を起こしている肘周りの屈筋群を鍼などでほぐしストレスを取り除きます。

 

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.24更新

今日は心因性の痛みについて。たまに心因性かな?と思われる痛みを訴える方がいらっしゃいます。心因性の痛みとは、ストレスや心理的な状態によって診断上は痛みが出ていないのに痛みが出ていると脳が誤作動し痛みを訴える症状を言います。

心因性の痛みは、痛みをつかさどる「疼痛抑制系」という脳に伝わるシステムが誤作動を犯して生じます。簡単に言うと痛みを生じた際、大した痛みでない時は痛みを脳に伝達せず、その前でブロックしてくれるのですがその器官が正常に働かない状態が心因性の痛みです。この場合治療を行った安心感により痛みがなくなる場合があります。整骨院側から見ても、鍼やマッサージ電気治療等でそこまで刺激を入れていないのに治るケースはこれを疑います。問診時に気づくこともありますが。

しかし逆のパターンもあります。何をしても痛みが取れない、画像診断、触診、問診でも症状がはっきりしないなど。原因不明で尚且つ、痛みが辛い!そのような場合痛みを感じる受容体に作用する張り薬が有効的です。ノルスパンテープという貼付薬ですが、とても強いお薬で副作用も多数報告されているのでお医者さんに一度相談してみましょう。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.21更新

ちょっと間あいちゃいました!今日は腰痛シリーズ第4弾腰椎椎体圧迫骨折についてです。高齢者の方が多く罹患しているケガです。椎体とは背骨の一部で一個一個が重なってできている背骨のクッションと言えばいいのでしょうか…積み木ありますよね?積み木を積み重ねると高さが出ますよね?それが背骨で積み木が椎体!そんなイメージです(笑)

椎体圧迫骨折をすると何が起こるか。背中が丸まってきます。そう、腰から背中が曲がってるおじいさんおばあさんいますね。あの状態が椎体の圧迫骨折がひどくなった状態です。経年変化や老化により多くの方が椎体を圧迫骨折していると言われています。受傷起点としては転倒などの尻もち、長年の姿勢により徐々に圧迫骨折するケースの2種類に分けられます。

転倒などの場合で骨折した場合は、入院をし特殊なコルセットをつけて安静に過ごす場合が多いです。しかし高齢者の骨折が多いこの腰椎椎体圧迫骨折で長期入院や病院で寝たきりで過ごす事になると筋肉が弱り歩行困難になる場合も多いのでよくお医者さんと相談した方がよいでしょう。その後は整骨院でリハビリを行えば背中の丸みは治りませんが痛みはなくなり日々の生活に支障はない程度回復します。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.14更新

今日は腰椎分離すべり症についてです。腰椎分離すべり症は、腰椎分離症とすべり症に分けて考える場合もありますが、経年変化によって症状が分離症からすべり症になると考えます。発症年齢は若く、スポーツや部活で日頃から体を動かす機会が多い若年層に好発して起こります。最初は腰椎の後方の骨が亀裂し離れて徐々に痛みを感じてきます。そして年を取るにつれて分離した骨が後方に突出してきて神経の圧迫や下肢の痛みを生じます。この状態がすべり症です。

分離症をきたしていても痛みを伴わないことが非常に多いです。日常的にスポーツをされている方でも痛みを感じず障害なく過ごせる方もいます。腰椎分離症と診断されてそくスポーツなど中止しなければならないわけではないのです。要はちょっとした古傷を抱えている状態。日々のボディーケアをしていれば何も問題なくスポーツを楽しむことができます。日常的にマッサージや筋力トレーニングを入念に行い治療をしていきましょう。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.11更新

腰痛の種類。前回は関節は問題ないものの筋肉への負担で起こる筋筋膜性腰痛症について記載しましたが、今回は椎間関節症についてです、椎間関節症という病名は、総称にあたります。なのでレントゲンでも異常はないが多分椎間関節になんらかの炎症が出ているのだろうと思われるものを言います。病名がつけられない症状、バスケットネームと言うものですね。よくわからん!=バスケット(かご&迷宮)にはまっているというもの。

椎間関節症の治療はそこまで難しい物ではなくどんな状態にせよ関節に炎症が出ているのは明らかなので椎間関節の炎症を取り除く治療を行います。原因不明の腰痛などでも痛みを取り除く治療をするのはすべての症状に対して変わりません。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.09更新

今回から腰痛の種類について記載していきます。腰痛は国民の大半が持病として持っているいわば国民病です。その中でも最も多い筋筋膜性腰痛のお話です。腰痛を起こすとまず整形外科に行かれる方が多いと思います。その際、レントゲンを撮り「骨に異常はないです」と言われて湿布薬だけ出されて帰ってきたなんてご経験がないでしょうか?この場合、ほとんどが筋筋膜性腰痛と思われます。簡単に言うと腰周りから背部、股関節周りの筋肉に負担がかかり腰部に痛みが出ているものを筋筋膜性腰痛と言います。筋肉に負担がかかっているなら安静にしてれば治ると思われるかもしれませんが姿勢などの癖で日々筋肉に負担がかかっている方も多いです。

筋筋膜性腰痛は鍼治療の得意分野と言えます。腰部や背部に鍼治療をすることにより負担がかかっている筋肉の筋緊張がほぐれることにより早期の症状改善が見られます。関節に何か問題がない限り1回の治療でほぼ痛みはなくなるでしょう。腰痛があるが「骨に異常がない」と言われた方、一度世田谷総合鍼灸整骨院で鍼治療を受けてみてください。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

2015.11.08更新

ちょっと間が空いてしまいました。手の痛みシリーズ。今日はへバーデン結節についてです。〇〇病や〇〇症候群などわかりやすい疾患ではないのでこれは病気なの?と疑問に思うかもしれませんが、へバーデン結節とういうのが正式名称になります。このへバーデン結節という疾患は指の第一関節が変形したり、腫れたりすることにより安静時や動作時に痛みを生じるものを言います。変形がひどいと曲がったまま動かせなくなるなど症状は多岐にわたります。圧倒的に女性に多く中年以降の方に多くみられる疾患です。この疾患は今のところ原因がわかっていません。関節に炎症が起こるため熱感を伴いますので、抗炎症効果の高い電気治療と痛みや変形が出ている指の関節への鍼治療などが有効です。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

交通事故治療 世田谷総合鍼灸・整骨院
一般サイト
スタッフブログ 交通事故ブログ リンク集 facebook 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC