2016.09.21更新

今日は、交通事故によるむち打ちで手指がしびれるという患者様の為に!

むち打ち症の場合、首や背中や肩に痛みを感じるのはもちろんなのですが、意外と多いのが手指のしびれという症状。これは、むち打ち症により頸部の関節に何らかの問題が生じ、手指の感覚や動きをつかさどる神経を圧迫しているものと判断できます。整骨院でもしびれている手指の支配神経から判断して首の何番目の関節に問題が起きているかを推測することができます。交通事故むち打ち症の患者様でしびれが出ていない患者様はレントゲン診断のみでもよいかと思います。しかし、手指がしびれる、手指に力が入らないなどの症状が出ている方にはMRI診断を強く勧めています。なぜかというとレントゲンでは骨以外の診断ができないからです。関節は骨の他に、靭帯や軟部組織などが多数存在します。骨だけで関節が作られているわけではありません。その反面、MRIは骨以外の軟部組織まで撮影できます。なので診断が確実です。

交通事故むち打ち症しびれが出ていると後遺症となることもあります。後遺症となりえる症状が出ているという証拠づけとしても必ずMRI診断を受けましょう。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院 弁護士提携で治療以外でのサポート体制も万全!
‐交通事故の痛み・むちうち・人身事故・単独事故・自損事故でも治療可能!
・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝日診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

交通事故治療 女性にオススメ
料金案内 世田谷総合鍼灸・整骨院 一般サイト
スタッフブログ 交通事故ブログ リンク集 facebook