2016.10.31更新

寒くなってきましたね・・・。朝起きるのが辛くなってきました。10月も本日で最終日ですが、今月も新規交通事故患者様が多く来院されました。

過去のブログにも書きましたが交通事故むちうち症で負傷し治療をする場合、自賠責保険か労災保険を使って治療をしていきます。ほとんどの場合は自賠責保険対象となる為、通勤労災を使って治療することはないのですが、相手方加害者が任意保険を使わない時や(翌年の等級が下がる為)ご自身の過失が多い場合など、他にもほぼないですが相手方無保険の場合などは、通勤労災で治療をしていきます。しかし、通勤中、仕事中以外の事故の場合は、自賠責保険対象のみとなります。

 

交通事故むち打ち症の治療を進める際、相手方ともめる場面も多くみられます。その方の状況により、自賠責を使ったほうが得か、通勤労災を使ったほうが得か違いますので問診時に事故状況、現状等を確認したうえで当院顧問弁護士と相談し治療を進めていきます。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院 弁護士提携で治療以外でのサポート体制も万全!
‐交通事故の痛み・むちうち・人身事故・単独事故・自損事故でも治療可能!
・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝日診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

交通事故治療 女性にオススメ
料金案内 世田谷総合鍼灸・整骨院 一般サイト
スタッフブログ 交通事故ブログ リンク集 facebook