鍼灸治療について

鍼灸治療は、東洋医学の一分野で、金属の細い針をツボに刺すことで刺激を与えて痛みを取り除いたり、筋肉をほぐしたり、血行を良くしたり、治癒を促したりする施術です。

日本では6世紀から鍼灸治療が使われており、明治時代以降は西洋医学が主流となったためあまり身近な存在ではなくなってしまいました。しかし、近年再び鍼灸治療が見直されてきており、今では世界保健機関(WHO)にもその有効性が認められています。

世界保健機関(WHO)が鍼灸治療の効果を認めている病気

神経系 神経痛、神経麻痺、痙攣、脳卒中後遺症、自律神経失調症、頭痛、目眩、不眠、神経症、ノイローゼ、ヒステリー
運動器系 関節炎、リウマチ、頚肩腕症候群、頚椎捻挫後遺症、五十肩、腱鞘炎、腰痛、外傷の後遺症(骨折、打撲、むち打ち、捻挫)
循環器系 心臓神経症、動脈硬化症、高血圧低血圧症、動悸、息切れ
呼吸器系 気管支炎、喘息、風邪
消化器系 胃腸病(胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘)胆嚢炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔瘻
代謝内分泌系 バセドウ病、糖尿病、痛風、脚気、貧血
生殖、泌尿器系 膀胱炎、尿道炎、性機能障害、尿閉、腎炎、前立腺肥大、陰萎
婦人科系 更年期障害、乳腺炎、白帯下、生理痛、月経不順、冷え性、血の道、不妊
耳鼻咽喉科系 中耳炎、耳鳴、難聴、メニエル氏病、鼻出血、鼻炎、蓄膿、咽喉頭炎、扁桃炎
眼科系 眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目、ものもらい

初めて鍼灸治療を受けられる患者様へ

おそらく、初めて鍼灸治療を受けられる方のほとんどが気にされるのが「鍼を刺して痛くないのか?」ということだと思います。

鍼灸治療に使用する鍼には様々な太さがあり、刺激の量も調整することが可能です。当院では、初めての方には一番細い鍼を使用し、できるだけ刺激も抑えめにするようにしています。
実際に、当院で鍼灸治療を受けられた方のほとんどが、その後も継続的に鍼灸治療をご希望されておりますので、どうぞ安心して鍼灸治療を受けて頂ければと思います。もちろん鍼は使い捨てのものを使用しておりますので、衛生の心配も不要です。

なにをしても治らない…鍼灸治療は、そんなあなたの最後の砦

鍼治療は、急性期の痛みから、長らく患者様を苦しめてきた慢性的な痛みまで、あらゆる痛みに効果があります。整形外科でもリハビリ室にて鍼治療を行うところが増えてきました。

なので昔から

    • 整形外科や病院に行っても一向に良くならない
    • 薬を飲んでるけど効かない
    • どこに行っても良くならない

と言う悩みを持った患者様の最後の砦となり鍼灸師は日々治療に励んでおりました。

当院もそういった患者様の悩みを自分の悩みと受け止めて治療に励んでおります。

鍼灸治療料金

30分 3500円
45分 5000円
60分 6500円

※整骨保険治療と併用ではなく鍼灸治療のみを希望される方は多くの場合自費診療となります。

鍼灸治療の場合下記特定疾患のみにしか健康保険を使用できません。

    • 頚椎捻挫(むち打ち症)
    • 神経痛
    • 頚腕症候群(肩こり)
    • 五十肩・四十肩
    • 腰痛
    • リウマチ

尚且つ、医師の同意が必要です。また同意書を記載して頂いた後は、3か月ごとに医師の口頭同意が必要です。

同意書は、当院でご用意致しますがその他様々な保険使用時の制限がありますので一度ご相談頂ければと思います。

交通事故治療 女性にオススメ
料金案内 世田谷総合鍼灸・整骨院 一般サイト
スタッフブログ 交通事故ブログ リンク集 facebook