2016.06.22更新

「長年肩こりや腰痛がある。寝具が悪いのかな?」この仕事をしているとかなりの頻度でご質問頂きます。たしかに寝具も大切だと思います。今の時代寝具といってもベットなのか床なのか、低反発なのか高反発なのかなど多種多様な寝具があります。いつもこの質問を受けるときにお答えするのが「寝具の種類より寝返りのしやすさ」です。

寝返りは普通であれば夜寝て朝起きるまでに最低でも20回行うと言われています。寝返りはこれ以上同じ姿勢でいると筋肉を傷めるよ!同じ箇所に負担かかるよ!というシグナルが出ると無意識的に行うものです。これができない寝具、枕は体の不調を助長します。小さな空間で二人で寝ている、ペットと一緒に寝ているなど寝返りを打ちにくい環境も良くないですね。

寝具を検討されるのも良いですが睡眠環境の改善も頭に入れておくとより良いでしょう。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐身体の痛み・肩こり・腰痛・寝違え・首の痛み・脚の痛み・腕の痛み・交通事故‐
‐骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・マッサージ・鍼灸‐
 土日祝診療しています
三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。
 お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院

交通事故治療 世田谷総合鍼灸・整骨院
一般サイト
スタッフブログ 交通事故ブログ リンク集 facebook